基本のしっとりパウンドケーキ。

パウンド型でひとつで作るたくさんのケーク。 comments(0) - パッチ
はーい。料理ど素人のワタクシが本を見ながらどこまで料理できるのか
去年結婚しまして出産いたしまして(晩婚&高齢出産ですがッ)

なぁんにもしてこなかった時間を取り戻すべく努力していくっということで料理の本なんか買い漁っておりマス。

その中の一冊。パウンド型ひとつで作るたくさんのケーク。から基本のしっとりパウンドケーキを作ってみましたッ
この本デス→パウンド型ひとつで作るたくさんのケーク -しっとりパウンドケーキ、ふわふわウィークエンド、ごちそうケーク・サレ…et plus!-

基本と書いてありますからね。これができないと応用もなにもないってことでねがんばりマース。

〜材料〜記載してもいいのかな
バター:100g(無塩)
グラニュー糖:100g
卵:2個(約100g)
薄力粉:100g
ベーキングパウダー:3g(約小さじ1/2)

image.jpeg

ボウルにバターとグラニュー糖を入れてハンドミキサーの高速でバターが空気を含んで白っぽくなるまで泡立てます
筆者さんがここで使うバターはカルピスバターがいいと言っているので使用。
近所に売ってなかったので楽天さんで購入いたしました。
気になる方はコチラ→乳本来の味と香りを生かした、クリーミーで白い無塩バターですカルピスバター 無塩(食塩不使用

今までクッキーとかケーキとかを作るときにバターが白っぽくなるの意味がわからなかったのですが、やっとわかりました

グラニュー糖は準備できなかったので普通の上白糖を使用しちゃいましたッ

…。バターが室温に戻してもなかなか柔らかくならないので湯煎にチョットだけかけちゃいました
バターがいい感じに泡立ってきたら卵をいれます
少しずつ混ぜ合わせると分離しいくいそうですが、思わずドバっとはいっちゃいました
2回に分けたという感じです。
image.jpeg

卵を入れるときにハンドミキサーから泡立て器に持ち替えると書いてあるのですが、このままでいいっしょ??ってことでハンドミキサーでまぜまぜ

薄力粉とベーキングパウダーを投入。

ゴムベラに持ち替えて生地につやが出るまで底から大きくすくい返すようにしマース

まぜこぜ……。

ツヤがでてきたような気がするので型に流してみまぁすッ

パウンド型はAmazonさんでこの本と一緒に購入しました。レビューでオススメしてる方も多かったので
この型です→貝印 テフロンセレクト加工 スリムパウンドケーキ型 中 DL-0154

テフロン加工されてる型なのでそのまま生地を流し入れました

180℃み予熱したオーブンで40分焼きます

焼く時間結構長いのね

image.jpeg

コチラが焼き上がりッ

主人がカットしてくれたのはいいんだけど、ちょっと下手ですね

実物はケーキ屋さんで買ってきた商品のように美しかったです
お味の方もすっごく美味しかったです
んんん〜付け加えることがあるとすれば、売り物のように美しくて美味しいのですが
ちょっと甘すぎるかな??と感じました。
砂糖は半分くらいでいいのではないかな?

そして焼き色がちょっと濃い??ような???
もうちょっと時間を短くしたらいいのかな??
大ママにプレゼントとしてもう一つ焼いてみましたがやっぱり濃いなぁ

っということで今度はちょっと砂糖を少なめでつくってみますッ








コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM